« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

紅葉

1211

果樹園のそばの紅葉は紅くなる前に散っていった。

1211_2

でもまあ、黄色いのも悪くはない。

1211_3

木の下に実生苗が生えてたので、玄関の前に移植した。
小さな小さな実生苗を。
大きくなるのは何年先?

2012年11月25日 (日)

ススキ

1211

晩秋の花、ススキ。
まもなく枯れて荒涼とした冬がやって来る。

2012年11月24日 (土)

コスモス

1211

ここに来たころはあちこちで自生していたコスモスも
鹿にやられて絶えてしまった。
でも今年は、どこかから風に飛ばされてやってきたのだろう。
コスモスの花が開いた。
これから冬を迎えてコスモスも枯れていく。
そして来年の秋、今の数倍数十倍復活してくれたらいいなと思う。

1211_2

2012年11月23日 (金)

ヒメジョオン

1211

もう晩秋なのに・・・
まだ咲いているヒメジョオン。

1211_2

すぐに枯葉の世界になるのに・・・
精一杯最後の花を咲かせるヒメジョオン。

まもなく・・・
野は枯れ・・・
山は枯れ・・・
水墨画の世界がやって来る。

精一杯に輝いてほしい!
今のうちに・・・

2012年11月22日 (木)

晩秋

1211_2

里も色づいた。

1211

山も色づいた。

1211_3

木の葉も色づいた。

今秋真っ盛り!

2012年11月20日 (火)

もみじ

1211

庭のもみじ、小さな小さなもみじは赤く色づいた。
このもみじ、農園のはずれの大きな大きなもみじの下に生えていた、
小さな小さな実生苗を移したもの。
まだ小さいけど、大きく大きくなったらいいな。

1211_2

これは農園のはずれのもみじ。
毎日少しずつすこしずつ紅くなってきた。

2012年11月17日 (土)

霜が・・・

霜が降りたので・・・
大慌てで、デンドロビューム、オリヅルラン、シャコバサボテンをハウスに移動した。
田舎暮らしをはじめた最初の冬、都会から持ってきたたくさんの鉢植えのほとんどを枯らしてしまった。
都会では考えられないようなマイナス5度!
家の中においてても枯れてしまった。
そのときかろうじて生き残ったのがデンドロビュームとシャコバサボテン。
シャコバサボテンは細々と生き残っているけど、
デンドロビュームはここが大好きなのか、毎年たくさんの花が咲き、
株分けでどんどん増えていく。
それはそれでまた困ったもので、今度は誰にやろうか、と言うよりも誰に押し付けようか、と悩んでしまう。
ともあれ冬。
今年も無事に冬越ししてくれたらいいのだけど・・・

2012年11月14日 (水)

山が日ごとに・・・

山が日ごとに・・・
大急ぎで・・・
色づいてきた。

我が家の紅葉もちらほら紅葉。
*最初のは「もみじ」次のは「こうよう」と読んでくださいね。

これからこの農園も1年で一番美しい季節を迎える。
でも・・・そんな気分に浸る暇もなく、
今、アリでなくキリギリスの生活を送った報い。
滅茶苦茶忙しい時を迎えている。

2012年11月11日 (日)

茶の花

1211

我が家には農園のあちこに勝手に茶の木が生えている。
お茶にしたのは1回だけ。
後はほったらかしなので、雑草と同じ、単に邪魔なだけ。
でも寒くなると花が咲く。
ちょっぴりかわいい花が咲く。
それで、ああ、まだいたんだ・・・と気づく。
でも花の乏しい時期、
どさっと咲く椿と違って、なにかほっとさせられる。

2012年11月10日 (土)

オニフスベ(?)

1210

この前、土の中からひょっこり出てきたキノコ。

1211

卵が割れるみたいに、中身が顔を出した。
図鑑で見たらオニフスベ(?)
「フライ、煮物など表皮を剥いて調理する」と書いてある。
でも・・・これを食べる勇気のある人・・・いる?

2012年11月 9日 (金)

クリタケ(?)

1211

これクリタケ?
去年クリタケの菌を植えたので多分クリタケ・・・なのだろう。
でも図鑑で見るとちょっと違うような・・・
栗の色をしていない。
それで食べる気にはなれなかった。

1211_2

でも今日生えてきたキノコを見ると、やっぱりクリタケかなぁ・・・
栗みたいな色してるし・・・
食べてみるかなぁ・・・

2012年11月 8日 (木)

山葡萄

1211

ヤマブドウ・・・気がついたらほとんど落ちていた。
食べたら・・・甘酸っぱい。
自然の木の実ってたいていそんなに甘くはない。
キイチゴ、クワ、グミ・・・
ザクロなんてすっぱいだけ!
それにくらべると果物って、不自然に甘くない?

2012年11月 7日 (水)

エノキダケ

1211_2

今年も柿の木にエノキダケが生えてきた。
えのきと言うとキノコのもやし・・・
でも本当のえのきは普通のキノコ。

スーパーのえのきと違って、
とってもありがたく感じられる。

2012年11月 4日 (日)

野葡萄

1210

これ、多分、山葡萄でなく野葡萄。
かじってみたけどまずい!
山葡萄もこの農園のどこかに生えてたのだけどなぁ・・・
でもまあこの実、山葡萄よりもとってもきれいな色。
眺めるだけでも楽しい!

2012年11月 3日 (土)

ニラ

1210

ニラの花。
誰からもあんまり注目はされないけど・・・
でもなんか、かわいい花。
そう、それでいいんだよ。
ひっそりと咲いて、
ふと気づいて・・・
なんか・・・
ちょっと・・・
かわいいな・・・
なんて、一人でも思ってくれたらね。

2012年11月 1日 (木)

キノコの季節~ヒラタケ

1210

今キノコの季節。
ハタケシメジは終ったけど、
毎日シイタケが少しずつ生えてい来る。
ふと気づいたら、冬の薪の中からヒラタケが生えていた。
半年ほど前に切った柳の木から・・・
自然のキノコって種をまく野菜や菌を植えるシイタケなどと違って、
勝手に生えてくるのでとっても得した気分。

1210_2

こちらは去年、菌床栽培した原木から生えてきたヒラタケ。
ふと気づいたら今年も生えてきた。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ