« 2008年2月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月27日 (土)

タラ

Tara0809

タラの木はべつにそんなに珍しいものでもなく、
よく観察すると中山間地ならそんじょそこらに普通に生えている。
しかもどんどん増えるのでそのうち手に負えなくなる。
我が家には最初タラはなかったので5本植えた。
そして今では50本以上に増えて、まるでタラ林になってしまった。
もうこれ以上増えると、かなわないので
来年タラの芽をとった後、半分くらい切ろうと思う。
ところがタラの木は切れば切るほどどんどん増えていく。
また切らなければどんどん高くなっていくのでこれまた困る。

・・・なんていいながらも、やっぱり春、タラの芽をとって天婦羅で食べるのが楽しみ。
今タラの花が咲いている。
今が一番タ ラの木を見つけやすいとき。
タラをほしい人は山の裾野で上に白い地味な花を咲かせる木を探すといい。
その根元にはいくつも苗木が育っている。
その苗木を掘って埋めるとすぐに根付く。
そしてそのうちもてあましながらも、春が楽しみになるだろ。

2008年9月 5日 (金)

ホウロクタケ?

家の前に突然大きなきのこが出現した。
サルノコシカケの種類なのだろうけどこれはいったい???
図鑑をめくり、かってにホウロクタケと決めた。
食用とは書いていないので、多分食べれないのだろう。
もっとも食べる気にはとうていなれないけどね。0808kinoko3

2008年9月 3日 (水)

きのこの季節

0808kinoko1 春が過ぎ、夏が過ぎ、そして今はもう秋。
年々短くなる1年。
季節は駆け足で過ぎていくのはこのブログを読み返すと良くわかる。
本当は単に怠けて更新していないだけなのだけどね。

そしてもう秋。でもまるで梅雨のように雨が降り続いている。きのこには嬉しい季節が始まった。

この前、山羊を草場に繋いでいると、「あれっ、ちょと変わった花が・・・」
よく見たらそれはきのこ。もうここには6年以上住んでいるのに始めて気づいた。
0808kinoko2 これって何だろう?キツネノカラカサ?
ちょっとちがうかなぁ・・・。
きのこは図鑑で調べても、どうもよくわからない。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ